和栗工業株式会社
和栗工業株式会社
住宅設備機器の総合卸、
公衆浴場用機器の製造販売
ホーム
自社製品
取扱製品
取扱メーカー
会社情報
お問い合わせ
会社情報
社長挨拶 会社概要 会社沿革
社長挨拶
日頃より多大なご厚意を賜り御礼申し上げます。
昭和17年の創業以来、
皆々様の格別なお引き立てにより、
今日を迎えられましたことを深く感謝いたしております。
和栗工業(株)は、住宅関連の総合商社であり、
また浴場機器の総合メーカーとして、
今日まで発展して参りました。
お客様のニーズが多様化する中で、
社員一人一人の自覚と努力により、
品質、納期、適正なる価格、アフターサービスの充実など、
他社には真似できない、
特徴ある企業としてますます精進して参りますので、
今後とも住宅関連の商品のご購入は
何卒弊社をご指名ください。
各位様の一層のご指導ご鞭撻を
賜りますようお願い申し上げます。
▲ ページのトップへ
会社概要
社名(商号) 和栗工業株式会社
代表者 和栗教行
所在地 池上営業所
〒146-0082 東京都大田区池上3-2-17
03-3754-3939
03-3754-3467(営業部FAX)
03-5700-1303(資材部FAX)
創業 昭和17年11月1日
資本金 1000万円
社員数 18名
決算期 6月
取引銀行 城南信用金庫 池上支店
三井住友銀行 大森支店
三菱東京UFJ銀行 池上支店
事業内容 住宅設備機器の総合卸
公衆浴場用機器の製造販売
所属団体 東京管工機材商業協同組合
東京商工会議所
アクセス 東急池上線 池上駅下車 徒歩15分 ●地図
▲ ページのトップへ
会社沿革
昭和17年11月東京都品川区に於いて和栗三郎個人経営の和栗工場を設立、水道衛生器具の製造販売を開始
昭和21年7月和栗工業株式会社(資本金18万5,000円)を設立
昭和23年6月資本金 100万円に増資
昭和26年5月公衆浴場用バルブ、コック、浴場カラン、シャワー・ボールタップ、砲金継手、学校実験室用化学水栓などの製造販売を開始
昭和26年6月資本金 200万円に増資
昭和41年9月東京都大田区に池上工場を新設移転
昭和42年4月管工機材、住宅設備機器の販売を開始
昭和43年5月公衆浴場用温調機器、超音波機器の製造販売を開始
昭和45年11月第一倉庫新設
空調機器の販売を開始
昭和49年5月第二倉庫を新設
昭和55年7月資本金 400万円に増資
昭和56年10月資本金800万円に増資
昭和63年4月工事サービス部門開設 サービスを開始
平成1年4月工事リフォーム部門開設 サービス開始
平成3年7月第1倉庫拡張(約35坪)
平成7年11月資本金 1000万円に増資
これから…
公衆浴場、サウナ、会社寮、工場、ホテル、旅館の浴場設備機器、化学水栓等の製造販売、国(私)鉄の車輌用バルブ、コックの特注加工等、自社製品の開発、改良をすすめ、販売部門としては管工機材全般にわたり幅広く誠実に、何んでも、すぐ、確実に、をモットーに販路を拡張して行く計画で着実に進行中である。
▲ ページのトップへ